株式会社アクセルの人材紹介会社

求職活動は株式会社アクセルで

看板のメーカーさんが示す意志とは

without comments

端的に言えば、今の世の中で出されている広告はすべて提供会社の意志を表現しているといっても過言ではありません。実際に町中に掲げられている看板などは、その内容が非常に目立つものでもあり、見る人すべての目を楽しませるような効果を最初から持っています。多くの人が見かける巨大なものもあれば、等身大の小さなものまで、こうした広告は日常生活の中に溶け込んでいて、目立たないようで目立つのです。今はどんどん製造技術が進歩しており、その内容もデザインも派手になりました。看板のメーカーさんがいかなる意志を示しているかは、出来上がった現物を見ればよくわかるでしょう。特に新しいサービスや商品の宣伝をしているものなどは、それがいかに魅力的であるかを伝えるのに必死です。また、イベントなどを知らせるものは、その一瞬だけにすべてを賭ける気概が見えます。

看板は重要な宣伝アイテム

お店、会社などには必ず看板が設置されていると思います。これほどまでにどこの会社、お店でもやっているのですからそれなりのメリットがあります。そもそも、宣伝の1つになっており、しかも数ある宣伝の中でも重要な物となっているのです。どういう事かといいますと、例えインターネットサイトで宣伝していてもお店に看板がなかったらお客さんはどれがお店なのか分からないし、入りにくい感じになってしまいます。つまり、お店の位置が把握できないし、例え地図どおりにきたとしても、看板がなければそこが本当に目的のお店なのかと疑いを持ってしまって、結局入らずに立ち去ってしまうケースすら出てきます。つまりお店の宣伝の位置を特定させる宣伝にもなっているのです。あるのとないのとではお客さんの数にかなりの違いがでてきますし、それほど重要な位置づけです。

看板の効果を実感しました

以前働いていた会社は、不動産部を立ち上げてまだ1年でした。そこへ私が入社しました。まだいろんなシステムなどもきちんとできていない状況でしたので、いちから作り上げることが多かったのですが、逆にそれがすごく楽しかったです。不動産の看板もない状態でしたが、やっと看板をつくって取り付けることができたときはすごくうれしかったですし、やはり何の会社なのかが一目でわかるのでお客様も入りやすくなったとのことでした。それまでは口コミや知人の紹介などのお客様が多かったのですが、それからはふらっと立ち寄ってくれるお客様も多くなってすごくうれしかったです。それから順調にお客様も増えて忙しくなりました。やはり、看板などの効果はすごく絶大ですし、意外とちゃんとみんな見ているんだな、と感じました。今はその会社は退社したのですがこれからもうまくいってほしいです。

Written by admin

1月 14th, 2014 at 12:11 pm

Posted in